スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTIF-RACK XS購入!

 DTM、と分類はしたものの…

 機材を買いました、というそれだけの話なんですが(^^ゞ

 今手持ちの音源は、KORGのTRITON-RACKを主戦力としてるんですが、数ヶ月前に
 YOUTUBEのこの動画見てしまってから、ひそかにMOTIF音源の虜になってしまいまして。

 特に2'35"あたりからのこの音色とフレーズ聴いてしまったら、もうあきまへんでした。。嗚呼、リチャード・ティーを彷彿とさせる、このあまりに美しい世界。。

 この動画と出会ってから、結構長い間ガマンしてたんですけど。。(一時、KXシリーズの鍵盤の方を買おうかなんて揺れてる時期あったりしてね)

 しかし…つい先日仕事のストレスがピークに達した時、取り憑かれたかのようにフラフラとネットショップの購入ボタン押してしまってましてねえ~~とうとう購入してしまいました、MOTIF-RACK XS!!
 当然のように家の中には波風立ちましたが(笑)

 さて購入から早…1ヶ月以上経ちましたか。。相変わらず多忙な日々で、ホコリかぶってることも多いんですけど、なんとかつないでるノートパソコンの方にCUBASE AI5をインストール(<しかしフリーソフトなのに、なんでこんなに使用許可手続きややこしいんだorz)し、どうにかおぼろげながら音色をPC側からエディットする方法は見えてきました。

 当面の課題は、「マルチ機能」…KORGでいうと「コンビネーション機能」に通じる世界かな…の、スプリットとかレイヤーのやり方を覚えることですが、それも経ての、当面イチバンの夢は

 「アルペジエイターを自由に使いこなして、曲のメモ作りに活用しまくるという境地に、一日も早くたどり着きたい!」

…です♪(^o^)
 音色のことに加え、DTMにかかる膨大な時間を短縮するための強い味方になってくれたら、買った甲斐もあるってえもんなんですけどね~~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。