スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪しゃーないずLIVE?縁は異なもの味なもの

 今日は大阪へ。「ヒラタアキヒロと大阪しゃーないず」のライブ、見てきました♪実はこのバンドのキーボードを担当をされてるM島さんは、僕が学生時代からずーっと目標にしていた大先輩なのです。
 現在はピアノの上にシンセサイザーを2つ重ねた3段積みのスタイルで演奏しておられますが、元々はローズ系ピアノの名手。

 さて本日の会場は大阪城の野外音楽堂、いくつかのバンドが集まってのイベントでした。
 雨天の中コンディションはだいぶキビシイものがあったのですが、到着した時はすでにステージで熱い演奏が次々と繰り広げられておりました。途中までは雨の客席にいたんですが、雨がだんだん強くなるにつれて出演者の方や司会さんの口から「お客さんもステージの上やら、袖のところやらへ入ってきて下さい、さあ中へ中へ」みたいな声が出てくる雰囲気になってきまして。そのおかげで僕もステージのある建物の中に入れてもらい、最後はステージの袖から見る形に。
 これでトクしたことと言えば、なんといってもその先輩の演奏をすぐ斜め後ろから見ることができたこと!(^o^) そういえば昔学生時代にライブやってた頃は、よくこうやっていろんなバンドの演奏をこうやって見たり見られたりしたよなあ…とか、ちょっと感慨に耽ったりもしながらのひととき。しかしやっぱり先輩スゴイ!ちょっと往年のリチャード・ティーを彷彿とさせるようなローズピアノのフレージングと、重ねた鍵盤3台を柔軟に弾き分けてのアレンジと演奏にはムチャクチャ興奮!しました(^o^) 

 「大阪しゃーないず」の出演が終わった後で、M島先輩から「一度飲みに行こう、神戸の三宮に身内がやってる店があるから」と声をかけてもらったのですが、店の名前を聞いてビックリでした。去年の春転勤になる直前まで、よく仕事終わってから仲の良い同僚と飲みに行ってた居酒屋だったのです。
 思えば、この先輩と4月の始め十何年ぶりかで再会した場所も僕の出身地である枚方市内だったり、(<そのあたりはまた、別稿で詳しく書かせていただきますんでね)何か、不思議な縁で結ばれているようなものを感じてなりません。。(ウルウル)
スポンサーサイト

忙しい…(-_-;)

 実は、こうしてネットのぞくのすら数日ぶりだったりしますですorz
 なかなか余裕のない毎日で…。

 早く、前に書いた「奇跡の再会!」の続編とか書きたいんですが…。。

 曲なんかも、書きたいんだけどなあ…。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。