スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DTM的『幸福論』

 久々に読書をば。
 だいぶ前に買ったっきりほとんどホコリかぶってた、ヒルティの『幸福論(第一部)』
 仕事がテーマのくだり(小見出しは「仕事の上手な仕方」でした)なんだけど、そこは勝手にDTMにあてはめて解釈。

 …精神的な創造的な仕事をするのに、仕事の区分や、あるいはそれ以上に序論のために、時間と仕事の興味とを失っている人が極めて多い。
 ウーム。。これはまさしく、曲が書けずに、あるいは作り込みで構えすぎて立ちすくんでいる、日々の56そのままではないか。
 読み続けてみる。すると、

 …序論や表題は最後に作れというのが、誰にでも当てはまる適当な忠告である。そうすれば通常、それらはひとりでにできてくるものだ。序論的なものはすべて後廻しにして、自分の実際に最もよく知っている本論から始めれば、ずっと楽に仕事を始めることができる。
 なるほど。「自分の実際に最もよく知っている本論」…作曲で言えば、やっぱりサビから作るべきだという訳だろうなあ。自分自身が何をこれから書く曲のメインテーマに据えるか、よくわきまえとけよってこととも解釈できるよなあ、などとこれまた思いっきり自分の興味にあてはめて解釈してみた。んで、たしかにそれがしっかりしてたら、あとからAメロその他はまたなんとかできるものですからねえ。。
 思えば、今までの曲で自分なりに手応えを感じたり、思い入れがあったりする曲作品は、どれもハッキリとした強い動機、あるいはイメージがあったものばかりだったよなあ。「序論」を、Aメロあたりに置き換えてみたら、たしかに今まで、A、Bメロときて、それにスムーズに繋がり、かつ盛り上がるサビというのをなかなか書けなくてしょぼくれた経験が幾度かあったなあ、と大いに納得。
 さらに読み進めてみる。

 …中には序文が一番いいという書物もないわけではないが、しかし、そんな書物は総じてあまり読む価値のあるものではない。 
 (-_-;)(-_-;)(-_-;)。。。そういやあ、竜頭蛇尾的に、A?Bで力尽きて、取って付けたようなサビをムリヤリこしらえてまとめてた曲は、これまでなかったか。(いや、あったはずだ)
 …今夜は、自分の作曲に対する考え方や取り組み方について、また大きな修正を加えるきっかけになるヒントをもらった夜だった気がしますです。
 同じページと次のページにも、ビシバシと鋭い言葉が続いてて、それはもう。ですワ(汗

 …精神的な仕事はなおさら、丁寧にすべきである。が、しかし、何一つ言いおとさず、読み残さぬと言うように、全部を尽くそうと思ってはならない。(略)一番よいやり方は、比較的せまい範囲を完全に仕上げて、そのほかの広い範囲については本質的な要点だけに力を注ぐことである。あまりに多くを望む者は、今日では、あまり成績のあがらないのが普通である。
 打ち込みによる作り込みも、あまり細部までカンペキ主義を目指すのは「労多くして功少なし」なのかもなあ、とちょっと考えさせられたり。
 「せまい範囲」をどう解釈するか。同様に、「広い範囲」の「本質的要点」とは、なんだろう?
 不眠に陥らない程度に考えつつ、そろそろ寝ようかな、と。 


 『幸福論』…些かキリスト教色の濃さに閉口する部分もあるんだけれど、なかなか濃い内容の読み物と出会えた夜でした。では、寝ます。
スポンサーサイト

『潮騒』の舞台へ

 だいぶ前からかねがね行きたいと思っていたところ…っていうのが僕の場合多いんですけど。

 この土曜日、思いがけず家族の中で僕だけ予定がなく、そのまま留守番っていうのも何となくイヤだなあと思い、衝動的に上記の候補地の1つだった、伊勢湾に浮かぶ神島っていう小さな島へ行って来ました。近鉄特急に乗って。

続きを読む »

どうも最近。。。

 夜中の、中途半端な時間に目が覚めてしまいます。
 多いのは、午前3時?4時の間。
 その後もう一度、一応眠れてはいるみたいなんですけどね。ってのは、自分の中ではずーっとフトンの中で起きてるような気がしてる、でも遠くで目覚ましの音が鳴っているような気がして「あ、これは夢の中だったのか」と気がついて我に返る、みたいな形で最後は朝になってて。ここ2,3日はそんな感じですかねえ。。
 
 とはいえ、なかなか眠れないこともあります。本来足が来るような低い場所に頭がある時だから、そもそもろくなコト考えるはずがない、っていうことを以前、何かの本で読んだことあるんで、ここ数年は力ずくでネガティブな発想、後ろ向きな発想へ行かないようにしてるんですけどね。
 とはいえ、ポジティブなのもこれまた考え物でして。「これから」のことをフッと思ったりしたら、目一杯頭が仕事モードになって「あそうだ、明日(<実は「今日」なんだけど)は朝イチで例のコピーを作っておいたら後がラクかも」とか、そういう気分になり、家にいながらにして頭の中ではもう職場にいるみたいな感じ。正直たまらんです。

 幸い明日は休日、今夜は目一杯夜更かしをして、体内時計から午前3時の途切れ目を払拭してやろうと目論んでおります。

また少し前進

 今日は仕事が早く終わったので、夕食前にDTM♪
 このところまた気忙しい日々が続き、なかなか1月に作った曲の修正が進まなかったのですが、今日はついに「はじめての『外付け音源の音のオーディオ化』」という作業を成功させることができましたです。
 (具体的に言うと、Triton-rackを3トラックで使っていたのを全部オーディオファイルに変えたんですが)
 これも慣れないもんで、何度もトラックの選択を間違えたり、ミュートをし忘れたりでなかなか大変でしたが。。
 あと、こういうことにチャレンジする前にしっかり道具(今日はシールド…というか、ケーブルだったんですけど)をそろえておくべきだったなあ、と反省。

 全部の工程が終わったら、ちょっと「ミックス」なるものにトライしてみようかな、とか思っています。
 まあ、あんまり凝ったことを最初からできないんで、できる範囲から少しずつ、ですけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。