スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親バカ日誌w

 さてさて、昨日の「JT将棋日本シリーズこども大会」の報告。

続きを読む »

スポンサーサイト

将棋大会へ行ってきますです(笑)

 なんと明日、「JT将棋日本シリーズこども大会」なる催しに行くことになりました。最近上の子がまた将棋に燃え始めてまして。さっきは佐藤康光の出てた「情熱大陸」とか見返してました(笑)
 とは言いつつねえ?。長男はほとんど詰め将棋さえろくろく正解できないようなオヤヂ(=僕)と指しても1勝3敗ぐらいの実力。うーん、明日の大会がきっかけで重度の将棋ギライにならなかったらいいんだがなあ、とちょっと心配でもありまして。(--;)

 大阪の港区、朝潮橋ってところで開かれるんですけど、朝9時すぎに着かんかったらアカンらしいんで、明日は6時半起きで7時15分ぐらいには家を出にゃなりません。ねむ。。
 プログラム見たら、夕方にエキジビション・マッチとして、
       「森下 卓JT杯覇者 VS 森内俊之九段」
っていうスゴイ対局があるみたいで、よくわからんなりにそれは楽しみなんですが、午後や帰りの車中、上の子をなだめたり励ましたりするのに忙しくならなかったらいいんだけどねえ…さーてどうなることやら。(´。`) 

さて、近況。

 月曜日に京都へ出張、昨日・今日は連休だったんですが、あれこれと仕事&家の方の残務・雑務に追いまくられ、ひそかに企画していた「輪行」の計画がとうとう実施できないまま終わってしまいましたorz
 とはいえ一方で、HPのBBSではかねてからの音楽理論の「?」がまたいろいろと氷解(いやー、Etukoさんには本当にお世話になりっぱなしです)、あと背景もやっと思うようにアレンジできました。夏に旅行した北海道・オンネトーの写真を使ってみたんですが、どうでしょう?(笑)
 アウトドアではコケたけど、インドアでは着実に前進、というところです。

 ところでこの2,3日、バッハの「無伴奏チェロ組曲」にハマりつつあります。
 月曜の出張行った時、待合室みたいなところでかかってて「ん?」と思ってたんですが、昨日の朝、ハイビジョンでまた同じのがやってまして。ステージ上にチェロ1台・演奏者1人で出てきてね。なんか、縁みたいなものを感じてCD借りてきました。今まで聴いたこと無いような世界ですね?。心地良いです。深いものを感じます。実に不思議な世界を感じますです。
 …てなわけで、初めてじゃないかな?今日は2つ目の日記でした。<(_ _)>

第596回「最近買った限定モノは何ですか?」

 僕の場合は(ここ数年、毎年なんだけど)キリンビールの「秋味」ですネ。
 いっとき、期間限定とかでいろんなビールが出まくってたけど、他のビールって、限定と言いながら終わったらまた次のテーマですぐ「限定もの」が出てきてたんで、逆にありがたみが薄れたり飽きたりしてしまったんですが、この「秋味」だけはそのへん根性据わってる(笑)感じが。まあそれは秋味が、というよりキリンが、というべきなんだろうけど。
 パッと秋の初めに店頭に並んで、しばらくあの黄色とオレンジの色合いで並んでるなあ、と思っていたのもつかの間、その後は本当にもう次の年まで出てこないし、「冬味」も「初春のお慶び味」も出ない、出さない!んで、麦芽もたしかに多い…ような気がする(<このへんあんまり舌?に自信なし)
 とにかく、潔いのとオイシイのとで、数年来のファンです♪

 何年か前、将棋の羽生さんが突然この秋味のCMに出てたのがキョーレツな記憶として残ってます。着物着て笑いながら秋味の缶いっぱい抱えてた羽生さんは、あんなに冴える頭脳の持ち主なのにもかかわらずミョーに間の抜けた感じがして好きでした(笑)あれ、あの1年だけだったのは残念だなあ。
 そういえば今年は、秋味のCM見なかった気がするなあ…今年、テレビCMやってたんだろうか??


 …たまには、こんな「テーマ」↓↓↓で書いてみようかな、と思いまして(^^)

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「最近買った限定モノは何ですか?」です。わたくし、ついうっかり、チロルチョコの限定モノを見かけると手に取ってしまいます。チロルチョコの包装紙を集めるのが趣味なので、限定のパッケージが欲しくて買ってしまうんですよ。最近は出る頻度も量も結構多・..
FC2 トラックバックテーマ:「最近買った限定モノは何ですか?」

廉価モデルですけど、エレピ購入しました♪

 だいぶ前から「パソコンなどのデジタルな道具との守備範囲棲み分け」という発想で「紙と鉛筆の偉大さ」、つまり「フッとアイデアが浮かんだときに、すぐ書き始めることができる」という、アナログ最大の強み&特性を再発見?重要視する、というのが持論になっています。
 趣味の音楽にこのことをスライドさせて考えると、「アコースティック楽器」ということに思いが至るんですよね。うちにある鍵盤は、DTMで使っている49鍵の「ローランド PC-180」に、15年近く前から所有してる「KORG 01/W」っていう、ステージ仕様のシンセ(…しかも最近はバンドもやってないんで基本的に冬眠状態)の2台。
 以前から漠然と、アコースティックピアノは無理でも、アナログ的にパッとすぐ音の鳴らせる鍵盤が家の中にあれば…とは思っていたのですが、一方で「どうせ買うなら本格的なエレピを」と考えていたこともあり、短いシンセ鍵盤しかない環境でここ数年はだましだましやってきてました。

 さて半月ほど前、小1になる下の息子が小学校の音楽会で鍵盤担当を仰せつかってきまして。カミさんからは家でも練習をさせてやれないかなと頼まれ、冬眠してる「KORG 01/W」を出すことに。ところがもう、家の中は一大事。なにせ「音が鳴る」までに…
  1、クローゼットから重たいハードケースごと出し、
  2、ケースを開けて、本体をよっこらしょとリビングの食卓に置き、
  3、コンセントを差し込み、ダンパーペダルをつけたら、
  4、ミニアンプ(YAMAHAのMSP3)持ってきて01/Wにつなぎ、コンセント差し込む。
  5、で、両方の電源を入れる(…この時、電源を入れる順番にも気を遣う)
  6、ボタンを操作して、ピアノの音色を選び出す…やっと鳴った、ふうー。

…という、かなりの手間がかかるもんで。。。こりゃもう大変です。(*_*)

 とにかく2回目以降も毎度毎度上記3?6の手順を踏まないと音が鳴らせないので、カミさんの目尻もしまいにゃつり上がってきまして。
 曰く、「またこんなややこしいの!こんなん、パパおらんかったらわからへんやんか!」
 一応おずおずと僕「…んー、すぐ音鳴らせた方が、やっぱり、イイ?」
 「絶対、そう!いちいちスピーカーつないだりいくつもスイッチ入れたりしないと音出ないなんて最悪!」

 ハイ。以上のような流れで、思わぬことから「安くて軽くてカンタンに扱えて、すぐ音が出る」キーボードを買って良いというか…あ、いやいや「1つ買ったら、1つ手放す。家の広さ考えてよ」というとこもカミさんからしっかり釘刺されたんで、買い替えさせられたと言うか、このたびそんな状況が訪れた次第でやんして。
 そこで、まずは「さらば、愛機・01/W FD! 感動と思い出をありがとう」です。
 最後はしっかり14年半のホコリや汚れを拭き取り、電子ピアノ購入の同じ日、売却と相成りました(涙)。

 さて、思いがけず購入することになったものの、夏以来の金欠状態でもちろん本格派のエレピには手が出ない。ネットでいろいろ検索することから始めたんですが、ほどなく、あるモデルにビビッ!と惹かれるものが。
 それがこのたび購入の運びとなった廉価版のエレピ「YAMAHA NP-30S」でした。

色はカミさんの好みで「シルバー」
 当初はもちろん3万円でおつりが来る、というその安さから候補に入ってきたんですけど、それにしても本体重量5.5?という軽さは魅力でした。しかもどのレビューにも「音はイイ」と書かれている。ゴテゴテと余計な機能が付いてないのにも好感が持てました。そして76鍵なら、以前から愛蔵のManfrotto社製ステージ用スタンド(<これまた、最近あんまり出番はないんですが)にも収まる幅だ!
Manfrotto社製のスタンドにピッタリ(^^)v

 が、実際楽器屋さんに出向いて弾いてみると、鍵盤の方も値段相応の軽さ。これにはちょっとグッタリきましたが、まー今更ピアノ演奏そのものの腕を日々精進して磨く、って年でもなく、むしろ今の我が家が欲しているのは「思い立ったら、どこでもすぐ音を出せるアナログ的な環境」だったことを思い出し、気を取り直して購入。色はカミさんの好みでシルバー。
 「めでたさも 中ぐらいなり 新ピアノ」ってとこかorz

 ところが家に到着してみると、結構カミさんも子どもも、そして気がついたら僕も、おもしろがっていろいろ弾いてるんですよね。電子ピアノで、MIDI端子なんかもこっそりついてたりはするんですけど、なんか、本当にアコースティックな気分で弾けるんですよ。そして、やーっぱり軽いってイイですね??。子供の勉強机の上でも、食事するテーブルの上でも、ヒザの上でも鳴らせる♪もう、弾くと言うよりも、遊ぶって言う感覚がピッタリ。
 あとね、評判通りやっぱり音がイイ!んですワ、ヘッドホンすると。「これはいい買い物だった」と思わずニタリ。アコピの音色はもちろん、ローズ系が個人的には気に入ってます。たぶんメーカーとしては「スピーカーはコストの関係上こうなっちまってるが、音源は手抜きなし、しっかりこだわってるぜ」という感じなんでしょうかね(笑)。
 まーそれはともかく、思えばこんなふうに家の中で、「手を伸ばせば、そこにすぐ音の出る鍵盤がある」っていう状態が僕にとっては実に実に久しぶりで、意外に新鮮なキモチになれている今日この頃。それがうれしかったりしてます。(^.^) これでどんどん新曲、作れたらいいんだけどなあ…。
 さ?て、どうなることやら(汗)
ふだんは、こうしてソフトケースに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。