スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「情熱大陸」?桜庭一樹

 放送は「おととい」だったんですが(^^ゞ
 …新聞の番組案内欄で、この女流作家さんの「生活すべてが小説のためという日常に密着する」内容だと知って激しくキョーミを覚え、録画。
 なかなか面白い内容でした。以下、印象に残った点をいくつか。

  ・昼前に起きて、約1時間後にはすぐ執筆。
   だからなのか、昼に食べる「朝食」は軽いものしか摂らない様子。

  ・書いているのは1日に2?3時間程度。反対に、読む時間がその倍以上。
    「書いてばかりだとなくなってしまうから、いつも入れてないと」みたいな発言が印象的だった。

  ・夜も基本的には「書く」のではなくて「読む」時間。夕方の「昼食」は「しっかり食べる」らしい。
   …なるほど、書かないんならしっかり食べても大丈夫なわけか、と思わず納得。

  ・「黒々とした中国山脈と暗い海の間にある、いつも天候の悪いこの土地(山陰)で育ったこと
   と、自分の作風とは無関係でないような気がする」?著書からの抜粋。

  ・午後、原稿の推敲は自宅ではなく、喫茶店でやっていた。上手に気分を変えてるなあ。

  ・電車降りた時に突然ヒラメキが!思わず薬局のチラシの切れっぱしに書いたフレーズが、
   その後活字になった短編の、印象的な冒頭句になっていた。
   やっぱり、
ヒラメキって制作の環境から一番縁遠い場所で来るもんなんだなあ?と。
   同時に、創作における「メモ」の重要性についても再認識、思わずニヤリ。



 …いやー、非常に中身の濃い番組でした。それにしても、直木賞取ってからのこの人の環境の激変ぶりはすごかった。いきなりインタビュー三昧に、雑誌の写真撮影に、ボンと用意されたサイン用の本500冊…ホンマビックリ。賞の力って、すごい…と感じた次第。
 しかーし!ワタクシ56にとってはこの番組、紛れもなくDTM番組だったのでしたw
スポンサーサイト

テーマ : 今日見たテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

小さな発見に喜んでました(^^ゞ

 久々に理論の勉強でもするか…と思い立ち、今日の朝は、車で15分ぐらい行ったところにある、
埋め立て地前海辺のマクドナルドへ出かけたんですワ。
 窓辺の席でコーヒー飲みながらハウツー本何冊か広げてお勉強、というちょっと優雅な過ごし方をば♪

 しばらくやっているうちに、込み入ったゴチャゴチャした理論の苦手なワタクシ56は、以下のようなことに突然気づき(<何年やっとんじゃー!)1人でささやかに喜んでおった、という、今日はそんな休日でした。
----------------------------------------------------
 コード進行の中でも最重要な「4度進行」、その中でも特に重要なのが「ツー・ファイブ」および「ドミナント・モーション」。
 …今まで、臨時転調とかで副5度(=借用和音=セカンダリー・ドミナント=簡易転調和音)が絡んでくると、どうもこの2つがとっさに区別できず、混同してしまう場面も少なからずあったんですが、今日突然、
      ☆「ツー・ファイブ」は、常に
        「マイナーコードからの4度進行」である

     ☆「ドミナント・モーション」は、常に
        「メジャーコードからの4度進行」である

----------------------------------------------------
とまあ、以上のような
  自分による、自分のためのスピード識別法
を発見♪
 「ツー・ファイブ」で先に来る「ツー」は、「ダイアトニックコードの2番目」という意味だから、(たとえキーがメジャーだろうとマイナーだろうと、とりあえずは)マイナーのコードですし、
 「ドミナント・モーション」で先に来る「ドミナント」は、キーがメジャーなら絶対にメジャーコード、キーがマイナーの場合でもキホンはハーモニックマイナースケールのドミナント、つまりメジャーコードですもんね♪
 まあ知る人ぞ…というより、もはや「知ってる人は知ってる、泣く子はそのまま泣き続ける」と言うレベルのことなんでしょうが、こういう識別方法を自分で発見して頭をスッキリさせられた、というのはささやかなヨロコビでした。  

 …ムム、キーがマイナーの場合でも「ツー・ファイブ」と言って良かったんだっけ、っていう素朴な疑問は残ってるんですが(汗


 ちなみに午後はちょっと昼寝して起きたら、もう暗くなってました。朝とはうってかわって頭はモヤッとorz
 少し日が長くなったとは言え、冬の一日は早いッスねえ…

う?む…

 …どうもカゼひいてしまったみたいです。やっぱり先週土曜日はちょっとムチャしたかなあ…
 日本列島、まだしばらく寒さが続きそうです。みなさまも健康には気を付けて下さい??
 でなわけで、ちょっと今夜は早めに寝ます。。。

今日は休日

 外は寒いし、山登りでの足の痛みはまだちょっと残ってるしで、家でゆっくりと過ごすことに。
 実はここ数日、年明け以来やってなかった曲作りをそろそろ…とか思ってるんですが…どうにも
「書き始めること」の心理的敷居の高さ
ってヤツを痛感してしまってますね。僕の場合1曲にやたら時間がかかることもあって、どこか構えてしまってるとこがあるんでしょうね…。
 去年ちょっとだけ自信つけたオーケストレーションをさらに追求!…あるいは一度やってみたかったキメキメフュージョン!…はたまた未知の領域・短調のナンバー…と、構想はいろいろあるんだけど、どうもはじめの一歩を踏み出す、その、ええと…勇気?勢い?ノリ?気合い?…そのようなものがイマイチで、結局休養日で終わっていきそうな冬の一日です(x。x)゜゜
 これねえ、キーボードが常設でない、ってのも結構影響してると思うんですワ。。あ?…

ピアノ欲しい orz

昨日のあの雪の中…

…実はちょっとわけあって、山に登ってたんですワ(>_<)
昼食時、スープ片手に。寒くて座ってられない!

 須磨の奥にある山道を、そうですねえ…7キロぐらい。こんなことしたのはさすがに初めてです。
 朝9時から出かけて、4時前ぐらいには帰ってきたんですけど、帰ったらもう、まず風呂!で、すぐに昼寝(笑)
 その昼寝なんですけどね、ふくらはぎの痛みで何回か目が覚めた、というなかなか貴重?な体験でした(+_+)
この時は怖かったッス?(泣)

 雪にも驚きでしたけど、もっと驚いたのはこの状況の山中で
何組もの人とすれ違った、ということでしたワ(-_-;)

ああそういえば

 今日ね、久しぶりに自転車乗ったんすよ(^^)♪
 とは言ってもまあ??、気ままな昼飯(<今日は1人で留守番でした)ついでに、いつも乗る駅の隣の駅近くにある、行きつけの自転車屋さんにタイヤの空気入れてもらいに行くっていうだけことだったんすけど。
 ここらも瀬戸内とはいえやっぱり寒いんで、このところ「すっかり挫けまくりの自転車通勤」とか再開する場合、どの程度着込んだものか?という実験の意味合いもありまして。
 上り坂が入るとたちまちTシャツ1枚になりたくなるってのがよくわかりましたワw

掲示板、その後

 ちょっと調子の悪かった、本家HPの掲示板、いわゆるひとつのBBSですが、管理されてるFC2さんの方からまたメールがあり、サーバーを物理的に違うのに替えた、とのお知らせいただきました。
 てなわけで、まあ今後は大丈夫だと思うのですが…。
 今後ともよろしくです。m(_ _)m

帰り道で

 今日仕事終えての帰りにてくてく歩いてたら、あるお寺の前通りかかったんですけどね。
 ホラ、よく門の前の掲示板みたいなところに、訓話とか格言とか書いてあるじゃないですか。
 何とはなしにふと見ると、目の前に
 「叱られた 恩を忘れず 墓参り」
って書いた字が飛び込んできまして。
 …なんとなくじわ??っと感じ入るものがありましてねえ…。
 こんなの見て、エエ言葉やなあ…とふとシミジミしてしまう自分は、つくづくオッサンになったなあと感じたひとこまでした(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。